雨上がり決死隊宮迫博之もゴールデンボンバー鬼龍院翔も休養だ・・・ | ニュース情報トレンド速報

雨上がり決死隊宮迫博之もゴールデンボンバー鬼龍院翔も休養だ・・・

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(42)さんが胃に重い疾患を患い、12月から長期休養に入ることになりました。

定期に受けている健康診断でわかったそうです。

宮迫さんはレギュラー番組を持っていますので、これから調整するとのことです。

27日のツイッターでは「もう冬やな~寒いわ~温泉とか行きたいな~イヌもう一人かいたいな~時計欲しいな~カレー食べたいな~マッサージ行きたいな~サッカーしたいな~よしッ生きよう」とつぶやいていました。

 

NHKの紅白歌合戦に出場するゴールデンボンバーのボーカル・鬼龍院翔(28)さんが来年1月から4月までのどの治療に専念すると公式サイトで発表しました。
活動については調整中ですが、今後に関して一時活動休止という訳ではないです(汗)」と事情を説明しています。

12月に予定されていたソロライブ『ひとりよがり3』は延期になりましたが、紅白歌合戦は出場するそう)です。

公式ブログで真相を話しています。

今年は、チュートリアルの福田充徳(35)さんも急性すい炎で療養して復帰しましたが、
ケガや病気の話題が多いですね。

 

宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年(昭和45年)3月31日  )は、日本のお笑いタレント、俳優。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当であり、相方は蛍原徹。

大阪市西淀川区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。NSC7期生。お笑いタレントだけでなく、俳優活動や山口智充(DonDokoDon)とのユニット「くず」としての音楽活動歴もある。

お笑い芸人ではあるが、元々俳優の仕事に興味があり、俳優になるための手段として、演技の勉強のためにお笑いをやっていた(ナインティナインのオールナイトニッポン内での岡村隆史の一言)。

2003年度 毎日映画コンクール・スポニチグランプリ 新人賞
第25回 ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
第28回 報知映画賞 最優秀助演男優賞
第18回 高崎映画祭 最優秀新人男優賞

などの受賞歴があります。
ゴールデンボンバーは、日本のヴィジュアル系エアーバンド(楽器を使わない)。
メディアでの略称は「金爆(きんばく)」。

現在のメンバーは4人。
鬼龍院翔 (Vo-karu)
喜矢武豊 (Gita-)
歌広場淳 (Be-su)
樽美酒研二 (Doramu)

バンドコンセプトは「ハイパー・ギガ・ハイブリッド・スーパー・サブカル・ビジュアル・ロック」
キャッチコピーは「笑撃のライブパフォーマンスと、奇才・鬼龍院 翔の創り出すクオリティーの高い楽曲で現在注目のエアーバンド」
かつて、メジャー7社からオファーを打診されたが全て断っている。

ライブでは鬼龍院以外のメンバーは踊っているなど、実質的にはパフォーマーである。また、ライブ中に動画の上映や演劇をすることもある。

2012年10月20日からは、フジテレビ系列にて初の冠番組となる『金爆一家』が放送されている。

第63回NHK紅白歌合戦への出場が決まっています。
(Wikipedia参照)

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース情報トレンド速報

この記事へのコメント

ニュース情報トレンド速報 TOP » 芸能ニュース » 雨上がり決死隊宮迫博之もゴールデンボンバー鬼龍院翔も休養だ・・・