Twitterも危ない!パスワード流出?サイバー攻撃なう!! | ニュース情報トレンド速報

Twitterも危ない!パスワード流出?サイバー攻撃なう!!

米国内のTwitterのコンピューターシステムがサイバー攻撃を受けたもようです。
ユーザー25万人分のパスワード情報などが不正に閲覧された恐れがあるとのことです。

Twitterの日本法人が明らかにしました。
いまのところ個人情報の流出などはないようですが、該当パスワードを破棄して、新規のパスワードをつくるように要請しています。

今年の1月下旬から今月にかけて、コンピューターシステムが繰り返し顔バー攻撃を、ユーザーのメールアドレスや暗号化されたパスワードなどの情報が閲覧されて可能性があるようです。

Twitterでは「攻撃者の力量は極めて高く、他の企業や組織なども同じような攻撃を受けていると考えている」と述べています。

それにしても25万人分とは莫大な数ですね。



話は少しそれますが、ちょうどこの話題が発表された日に、TBSチャンネル1で「ブラッディ・マンディ」の全話一挙放送がありました。
これは高校生の天才ハッカーがその知識とテクニックを使って、ウイルステロを仕掛けようとする組織と戦うというお話ですが、そのハッキングのテクニックがすご過ぎます。

このドラマはハッカー少年は味方ですが、こんなすご腕のハッカーがいたら、コンピューターシステムはひとたまりもありません。
ユーザーがセキュリティにこだわっても、コンピューターシステムが攻撃されて情報が閲覧されるのですから。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース情報トレンド速報

この記事へのコメント

ニュース情報トレンド速報 TOP » インターネット » Twitterも危ない!パスワード流出?サイバー攻撃なう!!