大塚範一キャスターおかえりなさい!「めざまし」で1年3カ月ぶりテレビ生出演 | ニュース情報トレンド速報

大塚範一キャスターおかえりなさい!「めざまし」で1年3カ月ぶりテレビ生出演

2013y02m05d_211306953急性リンパ性白血病のため、11年11月から休養していたフリーキャスターの大塚範一さんが4日、朝の情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)で」、約1年3カ月ぶりに生出演しました。
大塚さんは、「本当にありがとうございます。ここまで元気になりました」と喜びのあいさつをしました。

大塚さんは、1994年の「めざましテレビ」の放送開始当初からメーンキャスターを務めていましたが、2011年11月から急性リンパ性白血病のため休養し、12年3月末で同番組を卒業しました。

番組では、4カ月前に退院してから、ゴルフの練習や食事をする姿などの生活ぶりが放送された。また、1994年の「めざましテレビ」初放送以来の思いを語り、復帰については「完治したわけではなく、再発の恐れはある。仕事を始めることで生活のリズムを作っていきたい」と話しました。

ちょうどその番組を見ましたが、大塚さんのこぼれるような笑顔がすべてを語っていました。
「おかえりなさい」というファンからのたくさんのメッセージ。つらい闘病生活もこの日のために乗り越えることができたのでしょう。

大塚さんは4月から、同局の午後の情報番組「知りたがり!」の後番組で、11年に日本テレビを退社したフリーアナウンサーの西尾由佳理さんとメーンキャスターを務める予定で、西尾さんについて「(めざましテレビのキャスターだった)高島彩さんのいわば同期生。飾らない感じでとってもいい方。期待してください」と意気込みを語りました。

 

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース情報トレンド速報

この記事へのコメント

ニュース情報トレンド速報 TOP » 今日の話題 » 大塚範一キャスターおかえりなさい!「めざまし」で1年3カ月ぶりテレビ生出演