隕石落下上空で3回爆発!ロシアで1000人ケガ! | ニュース情報トレンド速報

隕石落下上空で3回爆発!ロシアで1000人ケガ!

2013y02m16d_104837046ロシア南部ウラル地方のチェリャビンスク州の近くで、15日午前9時20分(日本時間午後0時20分)ごろ隕石が上空で爆発し、同州の3カ所に破片落下の痕跡が見られました。
爆発の衝撃波で大気が激しく振動し、学校などの窓ガラスが割れ、破片で大勢の人が負傷しました。

 隕石は低空突入のため高度は70~30キロで3回爆発し、地上に45度の角度で落下しました。
チェリャビンスク州のチェバルクリ近郊の湖では、氷に隕石落下と見られる、直径6メートルの穴が開きました。

ロシアアカデミーは隕石の重さは推定10トンと発表しました。

 



けが人の多くは割れたガラスの破片での切り傷が多く、重傷者は数名いるものの命に関わる人はいないようです。
学校では受業中だったため、多くの子どもがけがをしました。

被害はチェリャビンスク州、スベルドロスクフ州、カザフスタン州に及びました。2013y02m16d_104707625

 

スベルドロスクフ州には原発があるそうです。
もし隕石がスベルドロスクフ州に落ちていたら、原発の周辺に落ちていたら大惨事になっていたかもしれません。

もう1つ、地球には直径45メートル、推定重量13万トンの小惑星が接近中ですが、今回の隕石とは無関係のようです。

インド洋上空を通過するようですが、「地球に巨大隕石落下」は、映画の中の話だけではなくなりますね。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース情報トレンド速報

この記事へのコメント

ニュース情報トレンド速報 TOP » 海外の話題 » 隕石落下上空で3回爆発!ロシアで1000人ケガ!