本田圭佑、ミラン背番号「10」アジアで初!公式発表!! | ニュース情報トレンド速報まとめ

本田圭佑、ミラン背番号「10」アジアで初!公式発表!!

CSKAモスクワ(ロシア)所属の本田圭佑(27)選手が正式にイタリアを代表する名門ACミランに移籍が決まりました。

2013y12m12d_184943046

ACミランは11日、公式サイトで日本代表MF本田圭佑選手が年明け3日から正式に選手登録されると発表しました。
公式のオンラインストアではすでに背番号「10」HONDAのユニフォームが発売されています。

本田選手はミランの10番を熱望し、そのリクエストにミランが快諾して「世界一“脱出”するのが難しい」ともいわれていたロシアリーグからの移籍が決定しました。



移籍については難航しましたが、名門ミランのエースナンバーをつけるという、日本サッカー選手として史上最高のステータスを手に入れました。

CSKAモスクワとは年内で契約が切れるため、移籍金は発生しません。
1月3日は、冬の選手移籍市場がオープンする初日で、同日に登録を済ませて初めて「ACミラン・本田」が誕生します。

本田選手は10日、欧州CLのプルゼニ(チェコ)戦に後半7分から途中出場し、試合は1―2で敗れましたが、アシストをマークし、CSKAモスクワ所属最終戦を飾り、年内の公式戦を全て終えました。

ガゼッタ・デロ・スポルト紙によれば、「本田はモスクワを去り、クリスマスにミラノ入りし準備する」と報じています。同紙によれば日本に一時帰国してCM撮影などをこなしながら静養。クリスマス前後にミラノ入りするという予定です。

チームのクラブ広報によれば、チームは30日から本拠ミラネッロで活動を再開し、本田選手はこれに参加する可能性があるという。デビュー戦は、1月6日のアタランタ戦、もしくは12日のアウェーのサッスオーロ戦になる予定です。

ACミランは1899年創立。セリエA18回、イタリア杯5回、欧州CL(チャンピオンズ杯含む)7回など数々のタイトルを持ち、国際タイトル数は世界一ですが、現在セリエA9位に低迷しています。
イタリアのミラノがホームタウンで、イタリア人のアレグリ監督が指揮を執っています。。
本田選手が後半戦で活躍し、名門の立て直しに貢献することが期待されています。

日本代表のザッケローニ監督は、本田圭佑がACミランへの移籍を決めたことについて「技術、メンタル両面で十分イタリアで戦える。活躍を祈っている」とエールを送りました。

■本田 圭佑(ほんだ・けいすけ)1986年6月13日、大阪府生まれ。27歳
中学時代はG大阪の下部組織でプレー。石川・星稜高では2004年の全国高校選手権4強。
05年名古屋に入団、世界ユース選手権(現U―20W杯)出場。
08年オランダ1部・VVVに移籍し、北京五輪に出場。
10年ロシア1部のCSKAモスクワに移籍。
南アフリカW杯では1トップで2得点。日本を16強に導いた。
国際Aマッチ52試合20得点。
ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース情報トレンド速報まとめ

この記事へのコメント

ニュース情報トレンド速報まとめ TOP » サッカー » 本田圭佑、ミラン背番号「10」アジアで初!公式発表!!