『風立ちぬ』VS『そして父になる』米ゴールデン・グローブ賞ノミネートの裏表?! | ニュース情報トレンド速報

『風立ちぬ』VS『そして父になる』米ゴールデン・グローブ賞ノミネートの裏表?!

2013y12m29d_154624467宮崎駿監督の『風立ちぬ』が、12月12日に発表された米国の第71回ゴールデングローブ賞にノミネートされましたが、長編アニメーション映画部門でなく、外国語映画賞部門でのノミネートでした。

外国語映画賞部門では、是枝裕和監督作『そして父になる』が有力視されていました。

『そして父になる』は第66回カンヌ映画祭で審査員賞に輝いて、評判も上々でしたが、ふたをあけてみると外国語映画部門にノミネートされたのは、宮崎駿監督作『風立ちぬ』でした。

これは米アカデミー賞の出品資格を得るため、アメリカで11月に1週間限定公開された先行公開が、英語字幕版であったため、ゴールデングローブ賞の外国語映画賞として評価されたためです。 長編アニメーション映画部門は英語音声の作品が対象となっており、英語字幕版の『風立ちぬ』は外国語映画賞でのノミネートになりました。



『風立ちぬ』は、米国で高い評価を受けており、ナショナル・ボード・オブ・レビュー、ニューヨーク映画批評家協会、ボストン映画批評家協2013y12m29d_155651025会、サンディエゴ映画批評家協会で最優秀アニメーション映画賞を受賞しています。

一方、福山雅治さんが初めて父親役に挑み、是枝監督とタッグを組んだ『そして父になる』は、日本で興行収入32億円と突破する大ヒットで、カンヌ映画祭で審査委員長を務めたスティーブン・スピルバーグから絶賛され、スピルバーグが率いる米ドリームワークスによるハリウッドリメイクも決定しています。 福山さんが演じた主人公を誰が演じるのか、米版のキャスティングにいまから大きな注目が集まっています。

もし『風立ちぬ』が吹き替え版であれば、アニメーション部門となり、『そして父になる』が外国語映画部門にノミネートされ、2作品がノミネートされていたかもしれません。

第71回ゴールデングローブ賞は2014年1月13日、各賞の発表と授賞式が行なわれます。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース情報トレンド速報

この記事へのコメント

ニュース情報トレンド速報 TOP » 映画 » 『風立ちぬ』VS『そして父になる』米ゴールデン・グローブ賞ノミネートの裏表?!