U-21日本代表アジア大会イラクに敗戦! | ニュース情報トレンド速報

U-21日本代表アジア大会イラクに敗戦!

2014y09m18d_170355148韓国・仁川(インチョン)アジア大会1次リーグD組のU-21日本代表は、イラクと2戦目を戦いましたが、3-1で敗戦しました。

1戦目は5-1と勝って勝ち点3をあげましたので、イラクに勝てば予選通過となりましたが、

予選通過は次戦に持ち込まれました。

 

GK牲川(にえかわ)は、再三、強烈なシュートを止めましたが、最終的には3点取られてしまいました。

日本は前半36分に中島(FC東京)のゴールで1点を返しましたが、後半に得点することはできませんでした。



イラクは日本とともに優勝候補ですが、U―23での出場でオーバーエージ枠を活用していますが、

日本は若手だけのチームです。

 

1次リーグD組のU-21日本代表は、

21日の第3戦でネパールと対戦しますが、ここで負けてしまうと予選敗退となります。

 

D組のクウェートはネパールを5-0で下して1勝1敗。ネパールは2連敗です。

 

日本代表前監督のザッケローニ氏は、言葉が通じないこともあって選手たちとの間にコミュニケーション不足が生じ、

それがW杯惨敗の要因のひとつに挙げられていました。

 

サッカー協会は、今回手倉森誠氏を監督にすることにより、選手たちとの潤滑油役を期待していますが、

いまのところ思うように効果は表れていないようです。

 

がんばれニッポン!!

 

 

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース情報トレンド速報

この記事へのコメント

ニュース情報トレンド速報 TOP » サッカー, 未分類 » U-21日本代表アジア大会イラクに敗戦!