今年の紅白歌合戦は「韓国枠」ゼロに!? | ニュース情報トレンド速報まとめ

今年の紅白歌合戦は「韓国枠」ゼロに!?

今年のNHKの『紅白歌合戦』では、「K-POP枠」の出演はなしと正式決定されました。
昨年の『紅白歌合戦』には東方神起、KARA、少女時代の3組が出場しましたが、
今年の竹島をめぐる日韓関係の悪化により「出場させるのは視聴者の反感を招く」(同局関係者)と結論づけたようです。
NHKの松本正之会長本会長は、今月6日の定例会見で「ロンドン五輪で日本の選手団が史上最多38個のメダルを獲得して、日本に大きな力を与えた。今度は歌で力強く踏み出そうとメッセージを伝えたい」とコメントして、日本人歌手中心の選考になると暗に示しました。
韓国人アーティストのなかには、日本での活動をビジネスと割り切っている人が結構います。
NHKは生放送なので、政治的なメッセージを送られるかもしれないと心配しています。
竹島問題を機に、日韓両国の文化交流が途絶えかかっています。
スポーツや芸能関連で出演中止という大きな問題が起こっています。
NKHも一つの決断をくだしました。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース情報トレンド速報まとめ

この記事へのコメント

ニュース情報トレンド速報まとめ TOP » 芸能ニュース » 今年の紅白歌合戦は「韓国枠」ゼロに!?