ザ・タイガース!野球じゃないよグループサウンズ!サリーとピーのお話 | ニュース情報トレンド速報

ザ・タイガース!野球じゃないよグループサウンズ!サリーとピーのお話

俳優の岸部一徳さんは「高視聴率を陰で支える男」と評されています。

米倉涼子主演のドラマ「ドクターX」(テレ朝系)で、ワイシャツに羽織姿でオネエ言葉のユニークな役を演じています。

「ドクターX」は今季ドラマで一番の大当たりと言われていますが、主演の米倉涼子さんの魅力もさることながら、脇を固める役者さんがハマリ役で、逆に米倉涼子さんを目立たせるという役割もこなしているからです。

「医龍」シリーズでは大学病院の胸部心臓外科教授として君臨するチームドラゴンの敵役を演じています。
「相棒」でも嫌味な警察庁官房室長を演じています。

岸部さんは、善人も悪人も演じられ用途が広い役者さんだそうです。
「無表情」を演じさせたら天下一品とのこと。

もう一人、瞳みのるさんが最近メディアに出ています。
元慶應義塾高等学校の教師で中国語研究者。

現在は北京に住み、日本と行ったり来たりして全国でトークショーを開いたり、音楽活動や、中国の京劇と日本の舞踊の融合による公演を企画したりしています。

 

 



両者は1967年から1971年にかけてグループサウンズ『ザ・タイガース』のメンバーとして活躍していましたが、グループ解散後に「俳優」と「教師」へと転身していました。

瞳さんが書いた自伝『ロング・グッバイのあとで』はベストセラーになっています。

近年『ザ・タイガース』のメンバーによるコンサートが復活しました。



ザ・タイガースとは

1967年2月に『僕のマリー』でデビュー、『モナリザの微笑』、『君だけに愛を』など数多くのヒット曲を放ち、グループサウンズ(GS)の王者として君臨し、ブームの最盛期を支え、デビューから解散までの4年間、ビジネスとして成り立った唯一のグループサウンズである。

1971年の日本武道館コンサートを最後に解散。その後1981年11月に同窓会と銘打って再結成した。
(Wikipedia参照)

 

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュース情報トレンド速報

この記事へのコメント

ニュース情報トレンド速報 TOP » 芸能ニュース » ザ・タイガース!野球じゃないよグループサウンズ!サリーとピーのお話