マラソン | ニュース情報トレンド速報

「第15回長野オリンピック記念長野マラソン」川内優輝選手優勝!!

2013y04m21d_202443859第15回長野オリンピック記念マラソンは21日、長野運動公園スタート、長野オリンピックスタジアムゴールの42・195キロで行われました。

天候は雪、気温0・4度、湿度95%、東の風2メートル(午前8時30分スタート時)の悪コンディションのなか、川内優輝選手(26=埼玉県庁)が、2時間14分27秒で、大会史上初の 日本人優勝を果たしました。

川内選手は40キロ手前で、競り合っていたアレクセイ・ソコロフ選手(30=ロシア)を振り切り、 猛スパートで逃げ切りました。

1998年の長野冬季五輪を記念し、翌年に始まったこの大会の男子で、日本人の優勝は初めてです。

引退レースとして臨んだ前日本記録保持者の藤田敦史選手(富士通)は途中棄権しました。

→『「第15回長野オリンピック記念長野マラソン」川内優輝選手優勝!!』の詳細ページへ

ニュース情報トレンド速報 TOP » マラソン