海外の話題 | ニュース情報トレンド速報

「世界で最もハンサムな顔100人」に本田圭祐!!

2014y01m18d_133923953米映画サイト「TC Candler」が14日、「世界で最もハンサムな顔100人」を発表しました。

ベスト10
1位 マイケル・ファスベンダー
2位 アレクサンダー・スカルスガード
3位 ライアン・ゴズリング
4位 イドリス・エルバ
5位 スティーブン・アメル
6位 ヘンリー・カビル
7位 シウォン
8位 ブラッド・ピット
9位 ディエゴ・ボネータ
10位 ジョージ・クルーニー

日本人トップはACミランでデビュー戦でゴールした本田圭祐さんがトム・クルーズを抑え、58位でトップとなりました。

→『「世界で最もハンサムな顔100人」に本田圭祐!!』の詳細ページへ

隠し撮り!宅配便が届くまで!!

宅配の荷物を送り、届けるまでを隠しカメラで撮った映像が話題になっています。

どのようにするとこういうふうに撮れるのかは素人なのでわかりませんが、興味のあるところです。

映像を公開したのは、オランダ人デザイナーRuben van氏です。
Ruben van氏は、宅配便がどのように配送されるのか疑問に思い、郵便物の中にマイコンボードのArduinoとビデオカメラを仕込んで撮影しました。

Arduinoを使用しているのは録画間隔を調整して長時間ビデオが録画できるようするためだそうで、この動画はネット上に公開されました。
動画では、Ruben van氏が実際に荷物を郵便局に持っていって、倉庫に運ばれ、仕分けが行われて配達されるまでが撮影されています。
工程がわかりやすいように下のほうに説明もあります。

動画はこちらから見れます。

→『隠し撮り!宅配便が届くまで!!』の詳細ページへ

中国の大気汚染悪化!政府が「重度汚染警報」を発令!PM2.5日本基準の14倍!

中国の大気汚染が再び悪化しはじめ、中国政府が「重度汚染警報」を発令しました。

17日、北京や天津、河北省、河南省でスモッグが拡大。北京の一部は視界が500メートル以下になり、あまりにも視界が悪いために高速道路は閉鎖されました。

春節(旧正月)の長期休暇があけて経済活動が再開されたため、大気汚染が悪化したようです。

問題となっているPM2.5の濃度は、中国の基準の2倍を突破。日本基準の14倍に達したそうです。中国科学院大気物理研によると、窒素有機化合物など4種類の危険物質を検出しました。

→『中国の大気汚染悪化!政府が「重度汚染警報」を発令!PM2.5日本基準の14倍!』の詳細ページへ

隕石落下上空で3回爆発!ロシアで1000人ケガ!

2013y02m16d_104837046ロシア南部ウラル地方のチェリャビンスク州の近くで、15日午前9時20分(日本時間午後0時20分)ごろ隕石が上空で爆発し、同州の3カ所に破片落下の痕跡が見られました。
爆発の衝撃波で大気が激しく振動し、学校などの窓ガラスが割れ、破片で大勢の人が負傷しました。

 隕石は低空突入のため高度は70~30キロで3回爆発し、地上に45度の角度で落下しました。
チェリャビンスク州のチェバルクリ近郊の湖では、氷に隕石落下と見られる、直径6メートルの穴が開きました。

ロシアアカデミーは隕石の重さは推定10トンと発表しました。

 

→『隕石落下上空で3回爆発!ロシアで1000人ケガ!』の詳細ページへ

中国大気汚染で問い合わせ殺到!東京都環境局はTwitterで情報提供

連日、北京など中国各地で深刻化する大気汚染のニュースが流れています。
中国だけにとどまらず、微小粒子状物質(PM2・5)は日本上空にも流れてきています。

測定結果は現在、1時間ごとに都環境局ホームページで公表していますが、今後はツイッターも使って広報を強化するとしています。

一方、北京の日本大使館は6日、在留邦人向けに説明会を開催した。岡崎雄太1等書記官は「失われた健康は元には戻らない。汚染に触れる時間を少しでも短くしてほしい」と述べ、不要な外出をなるべく控えるよう呼び掛けました。

 


→『中国大気汚染で問い合わせ殺到!東京都環境局はTwitterで情報提供』の詳細ページへ

マクドナルド最長1時間の時間制限を導入!日本でなくてよかった!

2012y12m27d_175320796「ファストフード」の代名詞とも言えるマクドナルドで、最長1時間の時間制限を導入することになりました。
でも、ご安心下さい。日本ではありません。タイのマクドナルドのお話です。

タイのマクドナルドによると、タイでは食事客が食事に長い時間をかけて、店舗を自分の職場として使っているそうです。

日本でも長時間いるお客さまはいるようですが、そこまでの人はいる?いない?

 

→『マクドナルド最長1時間の時間制限を導入!日本でなくてよかった!』の詳細ページへ

オランダのフラワー・パレードがあまりにも素晴らしいのでご紹介します!

きれいな花を見るのは好きですが、このパレードは圧巻です。

人口わずか2万人のオランダの小さな町ズンデルトで毎年開催されているフラワーパレード「Bloemencorso Zundert」は、ボランティアによって運営される世界最大級のものです。

何百もの美しい花で豪華に飾られた、20の巨大な山車と30台の車が、ノールドワイクからハールレムまで40kmの道のりをパレードします。
フラワーパレードは、何万もの花と、何百人ものボランティアの人々によって成り立っています。

フラワーパレードで使われる花は全部ダリアの花です。
山車には人が乗り込むこともでき、人間を含めて1つの作品となっています。また、山車の中には動くものもあり、趣向を凝らしたアートとなっています。

 

→『オランダのフラワー・パレードがあまりにも素晴らしいのでご紹介します!』の詳細ページへ

人間の脳食べるアメーバに感染10人死亡

パキスタンのお話ですが、5月以降、人間の脳を食べるアメーバ「ネグレリア・フォーレリ」による脳炎で少なくとも10人が死亡したと世界保健機関(WHO)が明らかにしました。

このアメーバは、汚染した水と一緒に鼻から体内に入り、最初は頭痛や肩凝り、発熱や腹痛など軽い症状ですが、5日から7日で原発性アメーバ性髄膜脳炎によって死亡します。
このケースはパキスタンの南部の港湾都市カラチで起こりました。
この10年で32件の感染報告がありましたが、アメーバーの存在はあまり知られていないので、ほかに感染例があっても報告されていないこともあります。
致死率が98%と非常に高いですが、幸いなことに人から人には移りません。

原発性アメーバ性髄膜脳炎はニュージーランドでも報告されていますが、実は日本でも2例報告されています。                          

ニュージーランドでは温泉によって感染する事があるので注意が呼びかけられています。                                     温泉の多い日本で感染がないのは、アカントアメーバという海外とは属性の違うアメーバーの感染だからです。

いまのところ原因ははっきりわかっていませんが、感染症は時として爆発的に流行ることがあるので注意は必要です。

不衛生な水は飲まないということを心がけましょう。

ニュース情報トレンド速報 TOP » 海外の話題