2013年4月 のアーカイブ | ニュース情報トレンド速報

「第15回長野オリンピック記念長野マラソン」川内優輝選手優勝!!

2013y04m21d_202443859第15回長野オリンピック記念マラソンは21日、長野運動公園スタート、長野オリンピックスタジアムゴールの42・195キロで行われました。

天候は雪、気温0・4度、湿度95%、東の風2メートル(午前8時30分スタート時)の悪コンディションのなか、川内優輝選手(26=埼玉県庁)が、2時間14分27秒で、大会史上初の 日本人優勝を果たしました。

川内選手は40キロ手前で、競り合っていたアレクセイ・ソコロフ選手(30=ロシア)を振り切り、 猛スパートで逃げ切りました。

1998年の長野冬季五輪を記念し、翌年に始まったこの大会の男子で、日本人の優勝は初めてです。

引退レースとして臨んだ前日本記録保持者の藤田敦史選手(富士通)は途中棄権しました。

→『「第15回長野オリンピック記念長野マラソン」川内優輝選手優勝!!』の詳細ページへ

日本マクドナルドの凋落(ちようらく)が止まらないそうです!!

2012y12m27d_175320796日本マクドナルドの凋落(ちようらく)が止まらないそうです。

アップル日本法人社長からヘッドハンティングされた原田泳幸会長兼社長(64)が、ガタガタだった業績をV字回復させたことで“原田マジック”と呼ばれたそうですが、その原田社長をもってしても凋落(ちようらく)は止まらないそうです。

今月は朝マックのバリューセット購入者を対象とした「ガムプレゼント」をスタートしましたが、ネット上で、“陳腐なアイデア”などと酷評されています。

今年1月に起死回生のテコ入れ策として始めたサービス「60秒で商品を提供できなかったら無料券を配る」というキャンペーンも不発に終わりました。
3月の売上高も12カ月連続で前年割れとなっています。

 

→『日本マクドナルドの凋落(ちようらく)が止まらないそうです!!』の詳細ページへ

浅田真央来期で引退!!将来は結婚、子どもが欲しい!?

2013y04m15d_200220671フィギュアスケートの日本女子のエースの浅田真央選手(22歳)が、来季限りで引退することになりました。

2013年4月14日記者会見を行い、引退の意思を明らかにしました。
2013年に入って引退のタイミングを考え始めたといい、理由は「体力面ではない」としつつ、さまざまな要因が重なってのことだと語りました。

2010年のバンクーバー五輪では銀メダルを獲得し、ソチ五輪では金メダルを目指す浅田選手ですが、ソチ五輪を集大成と位置づけているようです。
関係者からは驚きと励ましの声が上がっています。

 

→『浅田真央来期で引退!!将来は結婚、子どもが欲しい!?』の詳細ページへ

世界フィギュアスケート国別対抗戦2013日本は3位銅メダル!!

世界フィギュアスケート国別対抗戦2013は4月 11日 (木) ~ 4月 14日 (日) 国立代々木競技場 第一体育館で行われました。

フィギュアスケートの国別対抗戦は、2014年のソチ冬季五輪にも正式採用されました。

各国から男子シングル2人、女子シングル2人、ペアとアイスダンスからそれぞれ1組を選出し、種目別の得点 を競う大会です。
四大陸フィギュアスケート選手権大会の成績上位の6ヶ国に参加資格が与えられます。
そこから種目ごとに世界ランキングが最も高い選手が選出されます。

→『世界フィギュアスケート国別対抗戦2013日本は3位銅メダル!!』の詳細ページへ

ビッグダディこと林下清志さんが自叙伝を出版!サイン&握手会も!

2013y04m11d_021510156テレビ朝日系の大家族ドキュメンタリー「痛快!ビッグダディ」が放送開始から8年になります。
整骨院などで生計を立てながら8人の子どもたちと暮らす波瀾万丈の暮らしぶりが視聴者にウケ、長寿番組になっていました。

その暮らしぶりを綴った「ビッグダディの流儀」が主婦と生活社から出版されます。
独自の子育て論や、愛情論、仕事論などが中心で、これまで明かされることのなかった半生や真実、女性観なども明かされるそうです。

日本中のお茶の間で注目を集める林下さんの自叙伝ということで、大きな話題になっています。

→『ビッグダディこと林下清志さんが自叙伝を出版!サイン&握手会も!』の詳細ページへ

ニュース情報トレンド速報 TOP » 2013年4月 のアーカイブ